シンガポール、

訴求のポイントとツール&メディア

アジアトップクラスの観光先進国、シンガポール。
周辺諸国への情報伝播と富裕層訴求が目的の場合、
もっとも有効なエリアです。

 ◆ 訴求のポイント 

#S1
観光先進国への訴求は、
食と歴史、自然を中心に。

 アジアトップクラスの観光先進国、シンガポール。自国内に様々な観光施設がありますが、食と歴史、自然に関しては、高い関心を持って下さるようです。

#S2
公用語は英語だが、青年層を中心に中国語を解する方が多数存在。

 英語が公用語のためプロモーションも英語のみで、と考えがちですが、実は7割を超える方が華人系。中でも若い層を中心に中国語を理解する方多数のため、中国語でのプロモーションもカバーしておく必要があります。

#S3
近隣エリアへの情報波及力を活用。
​富裕層プロモーションも有効。
 

 シンガポールにはアジア広域をカバーしている観光系メディアの本社が多く置かれているため、情報は近隣諸国に伝播しやすい状況です。また富裕層をターゲットにする場合、外せないエリアでもあります。

 ◆ おすすめ訴求ツール

翻訳/多言語ツール制作

プロモーションの基本となるテキストの英語/簡体字翻訳や、シンガポール市場へ訴求するための各種プロモーションツールの制作も承ります。英語と簡体字双方のツールが求められるシンガポール市場、細やかな配慮で伝わるツールを制作致します。

ネットメディアへのニュース配信

400~600文字のニューステキストを作成し、現地メディア各社へ配信致します。広域への情報展開や定期的な情報発信に有効です。より関心を寄せていただけるようコンテンツ制作も当社にて対応致します。制作したコンテンツは2次利用可能、WEBサイトや各種制作物にご活用いただけます。

国際旅行博 出展サポート

シンガポール最大の国際旅行博といえば、「NATAS」です。アジア諸国の中でも観光先進国であるシンガポールで開催される旅行博として、広く認知されています。他国と比べて来場規模はあまり大きくありませんが、シンガポール自体が周辺諸国のハブとして機能していることや、在住の外国人が多いことから、周辺諸外国への情報流布も狙うことができる旅行博です。

Please reload

 ◆ 主要メディア(抜粋)

#観光系メディア

TTG

シンガポールを中心に広く展開している、アジアを代表する旅行業関専門誌。旅行代理店やツアーオペレーター、ホテルをはじめとする業界関係者を読者として持ち、シンガポールをはじめとし、香港やマカオ、マレーシア、タイ、インドと広範にわたるエリア展開を行っている。

Please reload

Travel Weekly

B2Bの業界専門誌として紙面とWEBサイトを運営。そのカバーするジャンルは幅広く、観光地や業界動向はもちろん、エアラインやクルーズ、宿泊やレンタカー​、観光業界における求人など、観光にまつわるニュースメディアとして様々な情報を取り扱っている。

Please reload

#ペーパーメディア/女性誌

The Straights Times

シンガポールで最もメジャーな新聞媒体。生活情報を取り扱う「HOME」やイベント情報を取り扱う「Life」、経済情報を取り扱う「Money」など、数種類の紙面の束で構成されている。

 

Lianhe Zaobao

シンガポールにおいて中華系の方々に信頼を得ている新聞媒体。ローカルおよび海外ニュースを広く取り上げている。ネット版はシンガポールのみならず、中国、香港、台湾、マレーシアなどからも閲覧があり、転載による広域展開される場合も珍しくない。

Jetstar Magazine

シンガポールを拠点に展開しているエアライン「Jetstar Asia」の機内誌。1P広告枠へパンフレット貼り付けのオプションを設定するなど、少し変化のある広告掲載も可能。発行部数:45,000部

Please reload

her world

ファッションやトレンドを中心に掲載、最も広く読まれているシンガポールの英語女性誌。WEB版も展開され、ライフスタイルの提案なども行っている。

nuyou

​1976年創刊の、中国語媒体。ファッションのみならず旅行や食文化など、ライフスタイル全般を取り上げる女性誌として知られている。

 

ICON

​2005年創刊。シンガポールで最もラグジュアリーな雑誌としての地位を獲得している、中国語雑誌。中間層以上の社会的地位の高い層を読者層として設定している。

Please reload

© 2017 A-biz Co.,Ltd All rights reserved.

info@a-biz.co.jp

東京都新宿区新宿7丁目26-7 ビクセル新宿1F