タイ、

訴求のポイントとツール&メディア

タイはタイ語でのプロモーション展開が基本。
視覚的な訴求と合わせ、
タイ国内での深い情報浸透を図ります。

 ◆ 訴求のポイント 

#Th1
訴求コンテンツを制作する際には、
​画像中心の組み立てを。
 

 タイでプロモーションを行う際にはテキストはタイ語必須ですが、どちらかというと画像中心で見せるほうが喜ばれます。視覚訴求中心のプロモーションが有効です。

#Th2
受け皿となるSNSと、
​ネットメディアを有効活用。
 

 SNSがまだまだ有効なツールとして機能しているタイへの訴求は、受け皿としてのSNS運用も必要。訴求展開はネットメディアを中心に組み立てる必要があります。

#Th3
訪日旅行者はバンコクが多数。
バンコク集中の訴求展開を。
 

 タイからの訪日旅行者は増加傾向にありますが、まだまだバンコク在住の方々が中心。現段階でタイ訴求を行う場合は、まずはバンコクに集中したプランの実施をお勧めします。

 ◆ おすすめ訴求ツール

Pantip

タイで最も知名度の高い巨大掲示板、それが「Pantip(パンティップ)」です。タイ王国のIDがなければ登録できない実名制と管理の厳しさで知られるこの掲示板には、観光情報が多数寄せられています。この掲示板を活用することが、タイのインバウンドプロモーションの第一歩です。

翻訳/多言語ツール制作

プロモーションの基本となるテキストのタイ語翻訳や、タイ市場へ訴求するための各種プロモーションツールの制作も承ります。発音記号が多いタイ語は翻訳後、デザインに落とし込む際にも注意が必要。細やかな配慮で伝わるツールを制作致します。

ネットメディアへのニュース配信

400~600文字のニューステキストを作成し、現地メディア各社へ配信致します。広域への情報展開や定期的な情報発信に有効です。より関心を寄せていただけるようコンテンツ制作も当社にて対応致します。制作したコンテンツは2次利用可能、WEBサイトや各種制作物にご活用いただけます。

国際旅行博におけるメディア招致

展示会の役割は業界内へのアピール、エンドユーザーへの訴求などいくつかありますが、その中でも特に重要なのがメディアの取材招致による報道露出の機会という役割です。TITFの出展ブースに対してメディアを招致、報道拡散のサポートを行っています。

国際旅行博 出展サポート

世界最大といわれる旅行博は、バンコクで開催されています。このタイ国際旅行博(TITF)は年に2回(8月頃と2月頃)に開催、世界中から出展者が集まり、活況を呈します。当社はブースデザイン/施工、スタッフ/通訳者派遣、訴求ツールの制作、現地アテンド/運営代行など総合的な出展サポートを実施しています。

Please reload

 ◆ 主要メディア(抜粋)

#観光系雑誌メディア

Travel Around The World

タイで30年以上発刊されている、タイを代表する総合旅行情報誌。ツアーや観光地、ホテル情報などを幅広く掲載、根強い読者層を持っている。発行部数:70,000部